sugarbeans さいごのぽんこつ日記

calender entry comment trackback category archive link
気配とピアノ
sugarbeans

自分の弾くピアノはなぜか憂いを含んでしまうんだけどいつからそうなったのかはわからない。

明るくも聞こえるし悲しくも聞こえるしそのどちらでもない気もするし。

もっともっとむき出しのピアノを弾けるようになりたい。指先だけじゃなくて体の周り全体からピアノを弾くように。

そしてフロントに立つ人の周りから出る気配を感じて、一緒になりたい。むき出しだったらなんとでもなれるから。

今ピアノが楽しい。

-
comments(0)
-
スポンサーサイト
スポンサードリンク
-
-
-









calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem